集中力

超能力領域【ゾーン】に入ると物事はすべて上手くいく

人間の潜在能力を高める基本は「集中力」です。

車の運転をするに「集中しているのと注意散漫な状態ではどちらが安全か?」「集中して勉強しているのと、注意散漫な状態ではどちらが効果的か?」

誰だって集中している状態が良いのはわかると思います。

しかし「集中力」とはよく聞く言葉でありますが、漠然として何が集中か、どうすれば集中状態に入れるのかもう一つよくわかりませんよね。

それを明快にしていくのが僕が行っている「ウェイクアップセミナー」という一連のセミナーです。

実は集中状態のさらに向こう側にはゾーンという超能力領域があります。俗にいう「火事場のバカ力」が出せる領域です。

プロ野球の試合で、9回ツーアウト満塁の非常にプレッシャーの掛かる場面でホームランを打つ。

そしてお立ち台に立ったそのヒーローとなった選手にインタビューすると「頭の中が真っ白だったのでベースを回ったのも覚えていません」とよく言います。

これは通常の能力で行ったのではなく、ゾーン(超能力領域)が行わせた結果なのです。だから記憶に残らないのです。

ゾーンに入ると人間は無敵になります。

これはおそらく稀な事ではありますが、みなさんも何度か経験したことがあると思います。

「何をやっても上手くいきそう!」

と思える心の状態が実はゾーンに突入している状態なのです。

試験前に「なんかこのこの問題が出そう」と思えば、見事にその問題が出ていて満点を取れた。

営業に行く前から「なんか絶対契約が取れそう」と思ったら、相手は契約する気で待っていた。

俗な例えですが麻雀で引く牌引く牌がおもしろいように手に入り、絶対負けない気がする。

なんとなくその人の事を考えていたら、その相手から電話が掛かってきた。

これらは意識が何かの拍子でゾーンに突入していたので、超能力が引き起こされたということなのです。

集中からはじまり、ゾーン(超能力領域)へ入ることが何事も成功の鍵なのです。

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

関連記事

  1. 集中力

    集中の世界がどうなっているのか図解で解説してみる

    人間の潜在能力を高める基本は「集中力」です。その集中の世界が一…

  2. ライフコード

    「直観力」を鍛える考え抜く長き時間

    「直観力」を鍛える考え抜く長き時間直観力と言えば、理論的な思考…

  3. 集中力

    瞑想、ライフコードに欠かせない集中力とは

    テニスボールの2個積みは集中力を高めるトレーニング法の一つです。…

ご訪問ありがとうございます

  • 44現在の記事:
  • 3今日の訪問者数:
  • 4今日の閲覧数:
  • 9昨日の訪問者数:
  • 35昨日の閲覧数:
  • 5717総訪問者数:
  • 9093総閲覧数:
  • 13一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2017年3月11日カウント開始日:
  1. セミナー関連

    保護中: ライフコードセミナー2017.3in姫路
  2. 瞑想/珪素

    瞑想をすると女性は美しく輝き出します
  3. プロローグ

    はじめに
  4. ライフコード

    エピソード
  5. ライフコード

    人は過去世で生きた影響を反映して今世を生きています
PAGE TOP