LC日誌

ジーニアス:世紀の天才 アインシュタイン

僕のお気入りチャンネルNATOIONAL GEOGRAPHICで「ジーニアス:世紀の天才 アインシュタイン」を連続で放送している。

アインシュタインの人間性とその生涯を描いたものだけど、一流のスタッフ・キャストで創られているので見どころが多い。

監督は「ビューティフル・マインド」でアカデミーを受賞したロン・ハワード監督だ。

一流のストーリーテラーだけあって、セリフの随所に含蓄ある言葉が散りばめられている。

とあるナチスの諜報員が聴講生に化けて、博士に近寄り会話する。
「先生は不確定性原理( 量子力学における基礎的原理)をご存知ですか?」

「あぁ、知ってるよ。粒子を知ろうとして観察すればするほど分からないという定義だ。それはまさしく、人間と同じだね」

人もコミュニケーションの中で相手を理解しようとするが、それは概ね自分の希望的観測であったり、期待であったり、思い過ごしで作られる。

美しい幻想ということだ。

だから、相手になんら責任は無いのにガッカリしたり失望する。それこそ自分で作った幻影なのに。

世の中は、そうやって主観だけで見ているとまさしく「夢幻の如くなり」である。






関連記事

  1. セミナー関連

    世の中を丁寧に見て、丁寧に生きる

    僕が提唱する「ウェイクアップセミナー」の一連で伝えたい学んで欲しい事の…

ご訪問ありがとうございます

  • 29現在の記事:
  • 5今日の訪問者数:
  • 5今日の閲覧数:
  • 40昨日の訪問者数:
  • 44昨日の閲覧数:
  • 6651総訪問者数:
  • 9491総閲覧数:
  • 12一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2017年3月11日カウント開始日:
  1. ライフコード

    愛と感謝の法則
  2. 瞑想/珪素

    姫路で「珪素瞑想セミナー」を開催しました(2)
  3. ライフコード

    人間らしい生き方とは
  4. 瞑想/珪素

    これから瞑想をはじめる人へ僕の経験的なお勧め瞑想グッズをいくつか紹介します
  5. ライフコード

    使命(ミッション)
PAGE TOP