ライフコード

人間らしい生き方とは

私の大先生、牛さま!!質問です!!人間らしい生き方とはなんでしょう?!いつも唐突でごめんなさい!もーばったばたでやっと牛さまのとここれました^^娘9歳!ミッション系の小学校~高校までの一貫教育の学校に受かりました^^これで高校までは安泰ですー^^ By Mさん

Mさん、いつも僕の記事を読んで頂きありがとうございます。

娘さんのご入学、まずはおめでとうございます。いつも娘さん思いのメールをたくさん頂いてましたので、さぞ嬉しかったでしょうね。これで少しはホッとしたことでしょう。

人間らしい生き方とはなんでしょう?

とのことですが、僕は「人間らしい」生き方とは「その人の本質」を出すことだと単純に思っています。

今の日本の教育構造から社会構造までの一貫において、その人の個性や本質をまるで押さえ込んで、その人の持っている本質を出せないシステムになっていると思います。それは戦後の高度経済成長の頃からはじまった「日本国民をロボット化させる」政策の一環で、考えないで行動させる人間を作ることを目的にしたからです。

学校教育では皆同じ制服を着て、決められた髪形をして、縦横一列の席に座らされて、校則という没個性を作るくだらないルールに従わされて、発想力が一番豊かに育つ時期を無味的に生かされる。

なぜそうなったのかというと、企業が「イエスマン」の人間を求めたので、教育機関がそれを受けて「考えない人間」を作ることを目的に思考型の勉強よりも記憶型の勉強方式を作ったからです。ただそれだけの結果です。

人生は自分で考えて創り出すことが一番おもしろいのに、その部分を抹消し言われたことに従うだけの生き方を強いる。そんなことはおもしろくも楽しくもないので、子供たちは想像を刺激するゲームやアニメの世界に逃避する。

その親も自分たちがそうされてきたので、その教育システムをひとつも疑うことなく自分の子供にも、その教育に沿うことを強要する。その繰り返し。

こんなシステムの中では人間らしい生き生きとした人なんて、絶対育成出来ないよ。

と、僕は学生の頃から疑問に思っていた。

学生の頃から僕は「なんでオレが作ったルールでもないのに、無条件に従わなければいけないんだ」と勝手にマイルールを作って生きていたら、大層周囲からは怒られた。そして社会に出ても、世俗からは浮いた人間として見られることが多かった。まぁ、今でもそうですが、、、(^^;

僕は物事をする時、「今死ぬとしたら後悔するか」「この選択を今して死んでも後悔しないか」ということをただ一つの基準としている。「今は嫌だけども、将来のために今を我慢する」という愚かな決断はしない。今の充足、今の喜び、今を生きるおもしろさ、にしか将来(未来)の幸福はないと思っている。

僕は牧師でも僧侶でもないので「正しい人生」なんて説けないし、これが正しい生き方です、なんてその人の人生を導くこともようしない。

でも「こうやったら人生おもしろくなるぜ」みたいな僕の世界観は見せることは出来ると思っている。それはビジネスにしろ遊びにしろだ。

人は「おもしろさ」が分かれば、どんなものだってその先をさらに知りたいと思って、勉強も研究も仕事も継続出来るようになる、と僕は思っている。本当の良い教師とは勉強する「おもしろさ」を子供に教えてあげることだ。そうすれば子供は勝手にどんどんと勉強し、自分が社会に出てやりたいことを勝手に見つける。

そして人は、そういう自分がどうしてもやりたい事を見つけて、それを全うしようと集中する時、その人の本質が輝き出す。その人しかないこの世での価値だ。

僕は今、自分を見つけ出すテクニックを伝えようと思ってやっている。それが「ライフコード」だ。おそらくそれが僕の今後のライフワークにもなると思う。もちろん、それらを創る際にも僕の「魂」は常にワクワクしている。その感情は僕の本質が「正しい」と賛同してくれている証拠だ。

僕の元に集まる人たちにも常に「自分の本質を出し切りなさい」と指導している。最初は、そんなことこれまでに言われた事が無いもんだから、みんなどうしてよいのかわからず躊躇する。

でも、きっと出来るよ(^^b

関連記事

  1. ライフコード

    神の眼

    人間の成長はどのくらい広い世界を見る事が出来るかで決まる。人は…

  2. ライフコード

    送受信の法則、自己表現の大切さ

    セミナーの中でもここでも人間も「送受信」のバランスが大事だということを…

  3. ライフコード

    自己理解

    2000年以降よりmixiからはじまり、ツイッターそしてfaceboo…

  4. ライフコード

    この世とあの世の仕組み、不自由さの体験記

    人は生まれて来るときに「使命」を持って生まれてきます。どんな人…

  5. ライフコード

    なぜ最近の流行歌は聞き取れないのかという原因を探ると

    今回のテーマは40歳以上の方なら納得されるかも知れない。しかし…

  6. ライフコード

    エピソード

    自分のライフコードを読み解いていくのに必要なのが、自分の人生の中で起き…

ご訪問ありがとうございます

  • 91現在の記事:
  • 7今日の訪問者数:
  • 7今日の閲覧数:
  • 25昨日の訪問者数:
  • 48昨日の閲覧数:
  • 10266総訪問者数:
  • 14845総閲覧数:
  • 17一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2017年3月11日カウント開始日:
  1. セミナー関連

    ライフコードセミナー補足説明
  2. セミナー関連

    保護中: ライフコードセミナー2017.3in姫路
  3. 瞑想/珪素

    保護中: 珪素瞑想セミナーin岩手県(2017.3.27)
  4. レクチャー

    パーソナルレクチャー
  5. ライフコード

    使命(ミッション)
PAGE TOP