ライフコード

エピソード

自分のライフコードを読み解いていくのに必要なのが、自分の人生の中で起きた「記憶に残っている出来事」です。

生きていく中では実にたくさんの事を日々経験していきます。が、その大半は記憶に残らず忘れ去られてしまいます。

しかし、何年、何十年も経っても忘れられない「記憶」というものは誰でもいくつかは持ち合わせているものです。

そのフラグメント(断片)こそが、ライフコードを解き明かすのに重要なヒントになります。

その記憶は当然嬉しいものから、悲しいもの、凄く感動したことや、失意の中で刻まれたものなど様々です。

人生の中の小さな出来事の事をライフコードでは「エピソード」と言います。その小さなエピソードを一つにつき、エピソードシートという用紙に書き出していきます。

エピソードは何も無理して書き出す必要はありません。過去を振り返ってみて、その時その時で湧き上がってくる過去のイメージをすくい上げるような感覚で書き留めていけばいいでしょう。

時には「え、なんでこんな記憶が蘇ってくるのかしら?」と、驚かれる事もあると思います。実際セミナー中にエピソードを拾い出すワークショップの時にも、予期せぬ記憶が蘇ってきたとご自分でも驚く人もたくさんいます。

なぜ、自分でも予期せぬ記憶(エピソード)が蘇ってくるのでしょうか?

それはあなたの「魂」が健在意識のあなたへメッセージを送り始めたからです。

魂というものは、常にあなたへあなたが「進むべき道」を薄っすらとした形でメッセージを送っています。しかしその大半は、あまりにも弱いため汲み取ることが出来ないものです。

しかしあなたが「ライフコード」というテクニックで、魂が描いたシナリオを読み取ろうと決めた時、魂はそれを察知してあなたの記憶の倉庫からあなたが気にもしなった「大事な記憶」を引き出してくるということです。

ライフコード(封印されたシナリオ)にあなたがアクセスをはじめた時、あなたの魂は間違いなく応えてくれることでしょう。

関連記事

  1. ライフコード

    自分を客観視する、そして表現する

    僕が行う「ライフコードを読み解く」というセミナーは、とてもおもしろくド…

  2. ライフコード

    人生のシナリオ

    ライフコードとは、生まれる前に自分とのソウルメイトで打ち合わせた「この…

  3. ライフコード

    死から今を考える

    ライフコードというメソッドは僕が30年かけて体系化したものです。…

  4. ライフコード

    使命(ミッション)

    私たちは誰もがこの世に使命(ミッション)を持って生まれてきています。…

  5. ライフコード

    送受信の法則、自己表現の大切さ

    セミナーの中でもここでも人間も「送受信」のバランスが大事だということを…

  6. ライフコード

    自己コントロール

    ライフコードのセルフワークをしている女性の年代毎に仕分けした自分の傾向…

ご訪問ありがとうございます

  • 71現在の記事:
  • 7今日の訪問者数:
  • 7今日の閲覧数:
  • 25昨日の訪問者数:
  • 48昨日の閲覧数:
  • 10266総訪問者数:
  • 14845総閲覧数:
  • 17一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2017年3月11日カウント開始日:
  1. ライフコード

    エピソード
  2. 瞑想/珪素

    迷走の人生の中で見つけた「瞑想」
  3. 瞑想/珪素

    珪素瞑想セミナーin岩手県
  4. ライフコード

    なぜ最近の流行歌は聞き取れないのかという原因を探ると
  5. ライフコード

    愛と感謝の法則
PAGE TOP