ライフコード

愛と感謝の法則

宇宙の法則の一つとして「愛と感謝の法則」があります。

愛と感謝の法則とは何かというと、存在する二つの関係の中で最も良い形が築ける基準形のようなものです。

「愛」とは送信にあたります。

「感謝」とは受信にあたります。

この送受信がバランスよく取れた時、物事は見事に上手くいきます。

難しく聞こえるかもしれませんが、日常にもこの送受信の法則はいくらでもあります。

例えば、日常の会話。

2人の会話で話し手の言葉をよく聞き、「そうだね」「うんうん」としっかり相手の話を聞いて「良い話をしてくれて、ありがとう」となれば、喋った方もとても気分が良くなり「聞いてくれてありがとう」と、これまた感謝の気持ちになります。

ところが、奥さんの話を全く聞かない亭主。

奥さんがその日あった事をご主人に話しても、全然聞くことなく新聞ばかりを見ている。ホームドラマでよくあるシーンですね。

この場合、話を聞かない亭主にキレた奥さんが爆発する、となるのは安易に想像出来ることでしょう

最初の例は「送受信の法則」が上手く成り立っています。後述した例は「送受信の法則」が全く成り立っていません。

簡単に言えば、こういうことです。

ライフコードでいう「愛と感謝の法則」は、自分のエピソードから気づきのあった事をアウトプットするということです。

これが非常に重要となります。

アウトプットとは自分以外の誰かに自分の「気づき」を伝えるということです。そしてそれを聞いた受け手は、その気づきを大いに認めてあげて称えるという事が、形式的であっても有効になります。

なぜなら、あなたの魂は常に「認められたがっている」からです。そして今世では、理性によってその魂の要望の多くは抑制されているので、常に魂は悲しんでいるからです。

別の法則に「理性と魂の一致」というものがあります。

理性と魂は一致してこそ、その生命は正しく機能するという法則です。それを満たすことにもなるので、「愛と感謝の法則」は重要な儀式となるわけです。

ライフコードでは、この愛と感謝の法則(送受信の法則)を満たすために二人一組や、グループセッションを行う事で満たすように指導しています。

関連記事

  1. ライフコード

    自分を客観視する、そして表現する

    僕が行う「ライフコードを読み解く」というセミナーは、とてもおもしろくド…

  2. ライフコード

    生き方が変わる

    ライフコードを理解出来るようになれば、毎日を「意識」して生活出来るよう…

  3. ライフコード

    人間らしい生き方とは

    私の大先生、牛さま!!質問です!!人間らしい生き方とはなんでしょう…

  4. ライフコード

    「直観力」を鍛える考え抜く長き時間

    「直観力」を鍛える考え抜く長き時間直観力と言えば、理論的な思考…

  5. ライフコード

    記憶喪失者から得た人間の記憶における確信

    最近、記憶喪失者と話す機会があった。それは誰であろう、実の弟だ…

  6. ライフコード

    失恋で傷ついた「置き去りにされた感情」の癒し方

    牛さんおはようございます(*´ω`*)牛さんからのメールでの内…

ご訪問ありがとうございます

  • 131現在の記事:
  • 0今日の訪問者数:
  • 0今日の閲覧数:
  • 13昨日の訪問者数:
  • 16昨日の閲覧数:
  • 7075総訪問者数:
  • 10214総閲覧数:
  • 15一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2017年3月11日カウント開始日:
  1. ライフコード

    「直観力」を鍛える考え抜く長き時間
  2. 瞑想/珪素

    432Hzは意識の特質を統一する
  3. ライフコード

    生き方が変わる
  4. 瞑想/珪素

    絶対意識
  5. ライフコード

    アンラッキーと思うなかれ、それは自分で設定したトレーニングです
PAGE TOP