瞑想/珪素

美しいものは正しい

瞑想の起源

瞑想に興味を抱いた頃、瞑想とは一体誰がいつの時代にはじめたのだろうと思い調べた。

まず瞑想の起源が信じられない程昔から行われていたことを知って驚いた。

歴史的に見れば太古の昔にインダス文明というものがあった。みなさんも大昔、世界史の中で試験の為に覚えた記憶もあるのではないかと思います。

そのインダス文明の中心都市となったモヘンジョダロという処の遺跡から発掘された「印章」の中に正座して瞑想する人のような文様が刻まれている。これが最も最古の瞑想を記すべき資料となっている。(印章とは日本の印鑑に相当するものです)

モヘンジョダロは年数で言えば今から約5000年前、紀元前3000年から2500年にかけて繁栄した都市です。気が遠くなるほど以前のことなので、想像すら出来ませんね。

そして約2500年前(紀元前500年)にブッダは、アナパナサティというヨガの瞑想法を実習して光明を得たといわれてます。

ブッダの教えは多くの弟子たちによって継承され、アジアの国々に広まっていきましたが、そのなかでもマハカッシャパによって継承された「教外別伝、不立文字」といわれる教えが禅の起源で、ブッダから数えて第28祖であるボーディダルマ(達磨)がインドから中国へ伝え、老子の教え(道教)と深く融合して中国禅となりました。

日本には、鎌倉時代に栄西や道元たちによって中国(宋)をとおして、禅(瞑想)が伝わりました。これが日本の禅のはじまりです。

とにかく太古の昔にはじまった「瞑想」は、各地を経由して消滅せずに日本にもやってきた、ということです。

美しいものは正しい

世の中は何が正しいか何が間違ってるか、という論争が常にある。何が正義か悪か、という言い争い。

僕個人は「正しい」か「間違い」かの判断は、すべて個人の主観を通すものなので絶対的な答えなどないと思っている。

それは地域や生活習慣や風習で決まることが多い。

日本は一夫一妻制なので、片方が浮気をすると問題になる。ところが国が変われば一夫多妻制もある。こちらは男が妻をたくさん持つことがステータスとなり、法的にも大いに認められている。

「正しい」「正しくない」とは、すべてこんなものだと思う。

そしてこの「正しい」か「間違い」かという考え方の最も恐ろしいことは、常に対立が生じることである。もちろん誰でも自分の考えが「正しい」と基本的には思っている。よって「間違い」はすべて対立する相手ということになり、最終的には争いとなってします。

この構図の最大規模が「戦争」ということだ。

「正しい」か「間違い」かという考え方の末は、こうやって最後は戦争になってしまうということ。

僕は日本の社寺仏閣が好きである神社を参った時、そこの神官みたいな先生に参拝の仕方を教えて貰ったことがある。

通常掌をペタンと合わせて合掌し、深々と頭を下げるものだと思っていたが、その先生曰く、両指は指先を合わせてピラミッド型として胸に位置し、頭の百会を背筋を伸ばして本殿に向ける。

実際にその先生がしてくれた姿は、人に物乞いをするみたいな猫背ではなく、凛とした神々しさを感じた。

要はその姿が美しく見えたのだ。

京都、奈良には仏閣がたくさんある。そしてその見るからに美しい日本建築らは何百年という時を過ごしてもなお勇剛に存在する。

すなわち、その美しさには建築法的な正しさがあるということだ。

このことを知ってから僕は、正しさの基準は「美しさ」というモノサシを持った。

このモノサシでみることで、多くの善し悪しがわかるようになった。

それから見れば、瞑想を本格的にする人の姿は美しい。その美しい人間の姿の現れが、5000年の時をも超えたのだとも思う。

美しいものは正しい

ゆえに「瞑想」は人間にとって、正しき道具なのだと思う。

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

関連記事

  1. 瞑想/珪素

    瞑想とは外部情報を一切遮断し自分の軸に還るもの

    瞑想をはじめられる人によく「瞑想をはじめても他の考えが浮かび、出来ませ…

  2. 瞑想/珪素

    珪素瞑想in岩手県

    3月27日に岩手県は盛岡市にある「ダイヤモンドクローバー」さんのサロン…

  3. 瞑想/珪素

    コスミック・ブルー

    瞑想を語るに切っても切れないのが「珪素(けいそ)」だ。馴染みな…

  4. 瞑想/珪素

    お遍路結願に起こったシンクロニシティは魂との交流?

    昨日の「とりの巣カフェ」オーナーの冨美さんから送って頂いた珪素瞑想レポ…

  5. 瞑想/珪素

    潜在能力を高める最も重要な要素を教えます

    学生時代を思い出して下さい。学校の授業が終われば遊びまわってい…

  6. 瞑想/珪素

    実生活で無くてはならない「直感」と「閃き」

    僕のセミナーに皆勤賞で出席してくれているリナちゃんが僕が教えるセミナー…

ご訪問ありがとうございます

  • 192現在の記事:
  • 3今日の訪問者数:
  • 4今日の閲覧数:
  • 9昨日の訪問者数:
  • 35昨日の閲覧数:
  • 5717総訪問者数:
  • 9093総閲覧数:
  • 13一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2017年3月11日カウント開始日:
  1. 瞑想/珪素

    瞑想後のエクスタシー
  2. ライフコード

    生き方が変わる
  3. 瞑想/珪素

    潜在能力を高める最も重要な要素を教えます
  4. レクチャー

    セミナー講師依頼
  5. ライフコード

    人間らしい生き方とは
PAGE TOP