瞑想/珪素

432Hzは意識の特質を統一する

瞑想体感セミナー中に使う音源が「432Hz」だと言うと、なぜ432Hzなのですか?という質問が来ましたので回答します。

まず気持ちのよい音楽が心を平静にするので瞑想しやすいから、と考えるのが常套ではないでしょうか?

それもあります。

しかし波動の面から考察すると、単に癒しの音が耳障りよくいい気分になるから、だけではありません。

ある二大物理学者が次のように語っています。

「宇宙の秘密を探求したいなら、エネルギーや周波数、振動の観点から考えることだ」ニコラ・ステラ

「私たちが『問題』と考えているのは、その振動が知覚できるほど低下しているエネルギーのこと。他に問題など無い」アルバート・アインシュタイン

ニコラ・ステラ(1856年-1948年)とは、テスラコイルを発明した天才科学者。そして放電実験では40km先にある200個の電球へ電線を使わず点灯させた実験にも成功している。

万物は異なる周波数で振動するエネルギーで構成されている。もちろん人間もそうだ。それゆえ「音の周波数」が人間に与える影響は大きいのです。

自律神経を整えて超健康になるCDブック (CD2枚付録:イギリスの特殊音響&名医が奏でる癒し音)

■イギリスの特殊音響&名医が奏でる癒し音CD2枚付録
■聴くだけで痛みが消える! 美肌になる! 若返る!
■極上のリラックスを体感!
■全身の60兆個の細胞が活性化!
■腰痛・便秘・不眠・肌荒れ・うつ・脳梗塞の後遺症まで改善!
■音の効果は、科学的にも実証済! 医師が激賞!

24時間365日、全身の機能を維持し、体と心の健康を守る、たいせつな神経―― それが自律神経です。実は、自律神経はたいへんデリケートです。休息をきちんと取らなかったり、ストレスをがまんしたりするだけで、 バランスが崩れてしまいます。すると、体や心に、さまざまな“原因不明”の病気や不調が現れるのです。

本書には、聴くだけで自律神経のバランスが整うCDがついています。ただのヒーリング音楽ではありません。特殊な音の振動が、全身の60兆個の細胞を活性化。細胞レベルから全身に働きかけ、全身に分布する自律神経の異常を、根本から治していくのです。その効果はすでに、私を含め、多くの医師によって認められています。

原因不明の病気や不調の解消に、精神安定に、深いリラックスに……ぜひ本書と2枚の付録CDをご活用ください。
(医師・医学博士/西田 陽司)

著者について
西田 陽司(医師・医学博士)
平田 小百合(サイマティクス・ドクター)
稲葉 俊郎 (東京大学医学部附属病院循環器内科助教・医師)

440Hzと430Hzは悪魔と神

こう考えると音が私たちに与える影響は大きい。

普段何気に聞いている音楽だけど、こういう事がある。

世界中の音楽は国際標準化機構(ISO)が1953年に推進したA=440Hzに調整されています。実はこの波長は、人間の行動や意識に悪影響を及ぼす可能性があることが近年わかってきた。

それとは逆にこの440Hzに近い、A=432Hzは宇宙の規則性に沿い、重力、磁気、物質はA=432Hzで振動や光、時間、空間を統一しているらしい。(「 432Hz の音楽家」として知られる、ブライアン・T・コリンズ( Brian T Collins )の言葉より)

難しい表現になってしまったが、要はこれまで一般的だった440Hzは人間を攻撃的に誘導するが、432Hzの波長は温かみがあって明るく、調和の心を芽生えさせるという感じだろうか。

確かに考えれば物質が優先されるこれまでの時代なら440Hzが適合したのかもしれない。それにより人間は進化したとも考えられる。
しかし、これからの時代は432Hzの時代だと僕は思う。経済も物質経済から知性経済に必ず変わる、とも思っています。

その周波数による音で人間に良いとされる波長はいくらかあるようです。

僕も瞑想時には色々と試してみましたが、僕的にはこの432Hzが一番合っているように思えるので、グループ瞑想でもこの432Hzを好みで使っているだけということです。

瞑想で大事なのは、何か一つ事に集中することです。一心不乱にある一点に集中することで、意識は集中を超え、ある時点でゾーンに入ります。これが「無我の境地」と言われるゾーンです。

意識は集中を超えると「直感」領域になり、さらに「想念」領域へと移行します。想念領域に入ると、先の事がわかる状態にもなります。

スポーツの経験がある方なら、この境地へ入ったことがある人も少なくはないと思います。集中して試合をしている時、相手の動きの先が予測できたことがありませんか?

その予測は「こうだろう」という曖昧なものではなく、間違いなく相手はこういう動きをする!という確信めいた閃きです。

さらにその先もありますが、ここではここで留めおきましょう(^^)

人体に良いとされる周波数をいくつか挙げておきますので、ご自分に合う音源を探して、瞑想時は使われるとよいと思います。

396Hz:罪悪感・恐れ・トラウマからの解放


417Hz:困難や挫折からの回復


528Hz:DNAの修復



639Hz:人間関係の修復


741Hz:問題解決、洞察力の増加


852Hz:直感力の増加


936Hz:松果体(第三の目)の活性化


脳の「松果体」と呼ばれる部分を活性化させる周波数。松果体は「メラトニン」と呼ばれる物質の分泌を促進。メラトニンには睡眠効果や抗酸化作用があります。また、松果体は「第3の目」とも言われ、活性化させることで「宇宙意識」と繋がる。

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

関連記事

  1. 瞑想/珪素

    姫路で「珪素瞑想セミナー」を開催しました(2)

    僕の瞑想法でなぜ「珪素(けいそ)」を使うのかと言いますと、珪素は脳内の…

  2. 瞑想/珪素

    瞑想後のエクスタシー

    牛さん、かおりんさん、2日間本当にありがとうございました❗意識の持…

  3. 瞑想/珪素

    珪素瞑想in姫路市

    4月21日に兵庫県姫路市で初心者向けの「珪素瞑想セミナー」を行います。…

  4. 瞑想/珪素

    珪素瞑想レポートfromとりの巣カフェ(3)

    徳島県の冨美さんから「珪素瞑想レポート」が届きました、ブログ記事に掲載…

  5. 瞑想/珪素

    瞑想とは外部情報を一切遮断し自分の軸に還るもの

    瞑想をはじめられる人によく「瞑想をはじめても他の考えが浮かび、出来ませ…

  6. 瞑想/珪素

    姫路で「珪素瞑想セミナー」を開催しました(1)

    今の時代、瞑想というテクニックが最も人間にとって必要だと思うので求める…

ご訪問ありがとうございます

  • 119現在の記事:
  • 4今日の訪問者数:
  • 4今日の閲覧数:
  • 22昨日の訪問者数:
  • 41昨日の閲覧数:
  • 4880総訪問者数:
  • 7628総閲覧数:
  • 12一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2017年3月11日カウント開始日:
  1. ライフコード

    生き方が変わる
  2. 瞑想/珪素

    瞑想をすると女性は美しく輝き出します
  3. セミナー関連

    ウェイクアップ(覚醒)セミナーで潜在能力UP!イメージ伝搬(テレパシー)検証ワー…
  4. ライフコード

    人生のシナリオ
  5. セミナー関連

    才能とは過去世で培った能力の記憶
PAGE TOP